読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたたび、ペダステ




寒くなったね。わたしは冬が好きなのでうれしいよ、あったかいものに囲まれてふわふわゴワゴワしていると笑、安心するのである…
模試テスト模試課題の毎日に追われて窒息死してしまいそう。


ペダステ大千秋楽ライブビューイングになんだかんだ行ってきた。だいすきな幼なじみと…!
行ってよかったなって心から思うけど、小越さんが出てなかったら行こう!って踏ん切りつけられてたか今回はわからない。だけどいまは、体じゅうにしみじみとしたしあわせーーーそれはキャストのみなさん方への愛であったり、この弱虫ペダル、ペダステという作品に対してのわたしの思いであったり、で満たされてる。
The Winnerから半年たったんだね。まだわたしはうまく言えないけど、そして重いんだけど、それでもこの熱量は残しておきたいと思うから書く。


小越さんがカーテンコールで、不安もありましたがしあわせな毎日でした、的なことをおっしゃったとき、自分でも引くくらい涙が出て止まらなかった。行く先々で愛されてる小越さん、すごいなー、と。あああ陳腐なことばしか浮かんでこないよ〜悔しいよ〜
こんなに小越さんが好きなわたしでさえ、2時間半ずっと、そこにいたのは小野田坂道くんだと思った。まっすぐで純粋でひたむきで一生懸命でかわいくてかっこいい、みんなに愛されてる小野田坂道くん。すてきだった。すごくすごくすごく、すてきだった。
かわいいいいいいしぬ!みたいなのもあったんだけどほんとに覚えてないのです…まじで自然すぎる小野田坂道くんだったから…あとあのヒメヒメの跳ね具合は新しかったなあ最高にかわいかったなあ( ;  ; )ちゃんとああいうことしてくれるんだよなあおごえさん( ;  ; )( ;  ; )普段あんなにはしゃいだりすることって、頻繁にある方ではない気がする…どうなんだろう
ああ、思いだすだけで胸がいっぱい。
今回の公演のテーマは「つなげる」、だったらしいのですがわたしはそこもやられた…( ;  ; )黒田が出てくるだびに脳裏をよぎったのはやっぱり荒北なわけで…そんな中聞いた龍ちゃんのカテコの挨拶だったからなんかもう…( ;  ; )私は箱学を特に愛しているので…みえるんだよわたしには!!荒北と新開さんが!!!!(重症)
そしてペダルにおける最愛は真波ゆえいろいろ語りたいところなんですがとりあえず自重…でも救済された、と思う。東堂さんがインハイ後の真波に言葉をかけるところとか、まさかペダステでやっていただけるなんて思ってもみなかったから感動…( ;  ; )植田さんの真波はほんとにかっこいいなあ、雄感がやばい!!笑
酷なことなのかもしれないけどわたしは強い真波が好きだよ。生、という感覚を体じゅうで受け止めようとしてペダルを回す真波山岳が大好きだよ。これからもずっと応援しております!!


最後に新作発表があった。日本のすみっこの映画館で、みなさんとにかく動揺を隠せず悲鳴が…笑
カテコで滝川英治さんが「これからもペダステは小越勇輝を中心として続いていくと思いますが」的なことはおっしゃっていたけれど、こんなに早く…!いいのですか!!という。
ウーーーン書きたいことがありすぎる。
今年サイケデリック・ペインを観て、21歳のおごえさんがもっと見たいって思って、それからするすると(私が個人的に)思ってもみなかった2.5次元の舞台が決まって、ペダステはこれからも続く。わたしはきっと追いかけ続ける。
あーーーすごい。小越さんすごい。
もうずっとずっとみんなを魅了させ続けてる。
とにかくおごえさん、本当にかっこよくてかっこよくてかわいくてかしこくてすごい。早く大人になって、彼の舞台をたくさん観に行ってみたいな。

おつかれさまでした!!ありがとう!