読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

 

今年も終わっていった。新たな一年も始まってしまった。

SMAPのベストアルバム、聴きました。

母と初売りに行く車のなかで、ずっとかけてた。clipsmapを観るために我が家にはBlu-rayがやってきたよ。嬉しかったです。

31日のラジオを母と聴いて、気を紛らしたくて部屋を片付けていたら年が明けてしまっていたのでなんだか今年の正月はぼんやりと過ごした気がする。

初売りに行ったとき、せっかくなので衣装展示を見に行ってきました。慎吾と吾郎ちゃん。

展示されていたCDショップではSMAPの25周年をたくさんお祝いしてくれていて、とっても嬉しかった。ライブ映像が大きなテレビで流れていて、道行く人が足を止めて見つめているのを見ると、ああ圧倒的だ大好きだなーって気持ちがじわーっと心に広がって、そこからしばらく動けなかった。

そして、お年玉でPop Up SMAPのライブDVDを買った。初めて行ったコンサート。

この日まで正直、スマスマ最終回も全部見れなかった。色々実感するのが嫌で嫌でたまらなくて。

見たら終わってしまう、と思って。

だけど人だかりのできるCDショップを見て思った。SMAPはずーっとSMAPなんだよね、変わらず。

こんな簡単なことに今さら気づいた。

私は私の大好きなSMAPをずっと大好きでいるし、これからも大切な思い出だし、それはきっと更新されていくものだと思う。

SMAP本当にありがとう。

小さな幸せも大きな幸せも、たくさんたくさんもらえたよ。大きな存在だよ。たくさんたくさん救ってもらったよ。ありがとう。

今はどうか5人が心休まる相手と楽しくしててほしいし、2017年が5人にとって少しでもたのしかったーって思えるような一年になってほしいな。地球一周分じゃ足りないくらい願ってます祈ってます。

私は私の人生をちゃんと頑張ろう。未来のために。

いろーんないつかを信じて!

SMAPありがとう。大っ好きだ!!

 

 

DVD「Welcome to Sexy Zone Tour」

 

Sexy Zone、デビュー5周年おめでとう!!!

そしてベストアルバム発売!!!めでたいことづくし。

 

そんなこんなで、Welcome to Sexy Zone TourのDVD見たよ!!正確に言うと友だちに見せてもらった。(なんと私は買っていない)で、せっかくなので感想というか雑記。というか、めちゃめちゃ久しぶりにこんなガッツリSexy Zone見た。情報も露出もまったく追えず、言ってみればアイドルまで行き着く余裕がちょっとなかった。

そして、私はこのコンサートに一公演も入ってないし、以下は完全なる主観です。。

 

とりあえず、すごーーくよかった!そりゃ友だちと見ながらあーでもないこーでもないって言ってたけど笑、そんなところも含めて私はこのコンサートが大好きだなあ。

5人で作り、5人で魅せたって宣伝文句あったけど、半分正解で半分?かも。

いやいやいや聡マリソロパート増やしてよとか格差なくなった???ね??とか、そういったことはもうあんまり言いたくない、というか言う必要すらないんだよ。5人かっこよかったーー!ものっすごく。全員自分の魅せ方を模索しながらではあるけど理解しつつあって、自分を全身で表現しようとしてた。そういう意味では見てて気持ちがよかった!私なかなかライブ映像をぶっ続けで見るっていうのができない(飽きる)んだけど、今回ばかりは終始騒ぎながら見たよ、とにかくかっこいい!笑  お顔ね…綺麗です。ほんと。。

だけどほんとダンス揃わないなー!w 日々忙しそうだけど揃ってたほうがなおかっこいいしおおってなるから来年あたり期待しておきます。別に特別下手な人もいない気がするんだけどなあ。あとトークがんばれ〜面白いんだよ面白くなった、すごく!だけどSexy Zoneの本当の面白さを知ってしまっている(主にセクチャン)のでもっと上を期待してしまう\(^o^)/がんばれ!w

個人の感想。勝利のlast winter's nightすごく良かった。音源だけでもこみ上げるものがあるんだから、泣いちゃうなあんなの。new dayも圧巻だったーー!ジャニーズワールドすごい、あの一曲であそこまでただならない何かを感じさせてしまうのだから。。勝利ったら和太鼓もギターもできてしまうなんて!って思うけど練習したんだろうなって考えるとじわじわ。パフォーマンス中、なにかの神が憑依したような彼の垣間見せる表情に何度もハッとした。いいのか悪いのか分かんないけど思ってしまった、あなたはそのままでいてほしいなあ。私は「アイドルという仕事をしている」彼らを見るしかないので微妙なところですが、うん。。トークのツッコミ(?)的唯一神な役割もがんばれー!

あとやっぱり、歌ってるふうまが私は好きだ。けど1番沸いたwのは、フレンドだったかな「無邪気な笑顔〜」のあたりでカメラにニコッて満面の笑みをくれたところ。あれは!!!!!!(絶句)リアルすぎない?!さすが爆モテ、なのか? そうだよああいう君が好きだし見たいんだよーー!笑 正直、普段のもどかしさが帳消しにされてしまった。。

聡ちゃん:あざとかわいい。とにかくかわいすぎるナンダコレって多分一番思ったし、アップで抜かれる度にひえええっていう。なんか、、、変わったよねえすごくいい意味で。いや今さらですかって感じだけど改めて。私はSexy Zoneの現場に行ったことがないから、映像や静止画の彼らしか知らないけど、だからこそめきめき自信をつけた松島聡の未来、希望しかない。Sweety Girlの破壊力よ…聡マリってとんでもない宇宙なんだ。(やばい) 

末っ子マリウス。最近の徳の高さ、同い年とは思えないな…笑 でもデビューしたころから、なんとなく特別な距離感。がんばれえええい!!!っていつも思ってたし今も思ってるんだけど、おこがましいなほんと。笑 ってくらいすっかり落ち着いたパフォーマンス。。マリウスが年相応にはしゃいだりしてるとうれしい。笑 個人的に思うのは、なんだか一番現実味がないというか、「夢ごこち」を感じる。…ちょっと方向性が!!!危ない!!笑 のでけんとりんの話します。

中島健人めちゃめちゃかっこよかった。(語彙の喪失)

もうこんなことしか言えないし、いまさら何言ってんだって感じだけど。でも本っ当にキラキラしてて、笑顔がかわいくて、スーパーアイドルで、男で、かっこいいんですね。いつなんどき映されてもかっこいいなんてそんな。うまく言えないけど、彼はどこまで行ってしまうんだろう。どこまで頑張れちゃうんだろう。泣いてしまう。これ以上かっこよくなるなんて反則だ。。

なんかもう、いつまでも愛が降り注ぎますようになんて願ってる。たくさん愛をくれる彼こそ、あたたかな愛と幸せのなかにいてほしい。押し付けじゃなくて、もっとシンプルに、もはや私の祈りです。大好きだ大好きだ大好きだ、いつも幸せをありがとう!

愛とか幸せとか、セクゾを好きになってから柄にもなくふと考える。これってすごいことだと思う!笑 私みたいな田舎の庶民は普通考えないよ多分!!つまりSexy Zoneの持つ力のひとつって、やっぱり愛とか幸せとか祈りとか、そういうものを信じたくなることなんじゃないかなあと。それは彼らがあまりにもきれいで、だけどそれだけじゃない、一生懸命さとか頑張ることとか色んなままならなさを体現してくれているからで。

いやこれ本気で言ってるからね!!ww

ちょっと言葉足らずでやばい雰囲気だけど伝わるかなww楽しい…改行はしません\(^o^)/

よし満足!!!笑 ここからだSexy Zone!!!!!DVD最高だったよーーーー

ベストアルバムもハルチカもすごーく楽しみです♡ この5年間もこれからも、たくさんたくさん心から、ありがとう!未来がとっても楽しみです、頑張ってね!

 

宝塚宙組公演「王家に捧ぐ歌」

 
先月、宙組公演「王家に捧ぐ歌」を観に博多座へ行ってきたよ。
 
f:id:an_yoonin:20160701194942j:image
 
初めて生で拝見した宝塚、、、一言で言うとただただ最高でした!まだまだ乏しい知識だけど、宙組トップスターの朝夏まなと様が私は大好きなのでやっぱり会えたのが本当に嬉しかった…みりおんさんまじでこの世のものとは思えない細さでびびる。
なんとなんと席が3列目で、舞台上のスターたちとばっちり目が合ってしまったのです(と、信じたい)。そんなわけで公演中はずーーっと身体中が熱くて燃えていてどうしようかと思った。普段めちゃくちゃ代謝悪いのにドカ汗かいた。
まぁ様のお芝居、お歌、ダンス、そしてあの目線。あああ目線!具体的には流し目!あんなにも多くの感情を語れるものなのでしょうか…
あなたの大きな瞳のなかの、あのあたたかい眼差しを私は一生覚えていたいですとりあえず!!!!!!
あと真風涼帆さんやばいな?真風さん…♡(ウットリ)みたいな感じで言語を失ったよね。
もう全体的に、宝塚自体が想像をはるかに超える素晴らしさで号泣してしまった。どうしよう泣く泣く泣く…って焦ってたら周りのお客さんもわりと同じ状態だったので私もおとなしくグスグスした。
最後のレビュー(と呼んでよい?)は反則じゃないですかーーーあんなの泣く!笑
でもジェンヌさんたちの輝かしい笑顔を見ていると、こちらも最後は笑顔になって。けどそれはどこか、夢の時間の終わりを感じさせてせつなくて。そうして舞台の幕はあっという間に閉じてしまう。
もっと見たい!!!って絶対に思う、そんな絶妙なタイミングで。。それでもはあ終わってしまったと肩を落とすのではなく、また明日からも頑張ろう世界は楽しいはず、っていう気持ちでいっぱいになりました。
なんだろうなーーー、感動なんてものじゃない、もっと大きくて豊かな感情と幸せをいただきました。こんな世界があったなんて!
出会えてよかった。行ってよかった。本当に素晴らしかった!宙組のみなさまお疲れさまでした夢と希望をありがとうございました…♡
 
 
昔通っていたバレエスクールには宝塚が好きな友だちっていたけれど、同じ学校ではみたことない。私が興味を持ったのも中3の夏なので、それまでとくに宝塚を意識したこともなかった。のにもかかわらずここへきて、本格的な沼へと足を踏み出したなって感じはする。笑
出会いは突然で偶然で、だけどもう今は宝塚に夢中!!少なくとも手帳にグラフの付録シール貼るくらいには!!!!笑
映像が手元にないのでWOWOWで放送された雪組ルパンとBSローマの休日特番を無限ループ状態(ウウッ早霧せいなさんの美貌眩しい!!!ちぎみゆ尊い!!!!!そして望海風斗さま好きです…まあ好きだよね…)
あとスカパー無料の日がマジでありがたいです。スカパー契約していないので泣、その日のスカステは一日中録画してウハウハ言いながら観ております…
早い話DVDが欲しいので、みなさまのおすすめを教えていただきたいです。買います。
ほんっと感情に任せて書きなぐったんですけどこの気持ち忘れたくないなー!宝塚すっごくすっごく好きです、大好き!!!(大声)初めてのことがたくさんで、なんだか知れば知るほど分かることが増えて嬉しい!笑
そして宝塚ロスが半端ない。また行きたいな〜。行けるように日々がんばるぞ!!

春がきて嬉しい







本格的にこぶしファクトリーにハマったこともあって、今さらながらハローを勉強している。本当今さら。
だけど知れば知るほど楽しいし、顔と名前がどんどん一致するようになる嬉しさを感じるのは久々だから新鮮。ああああ楽しい!!もっと前に知りたかったこの世界。ど新規だけど、すでにハロー!プロジェクトの魅力に虜です。
その中でハローの歴史にも当然触れる。
考えてみると、いろんなところで私はハロー!プロジェクトの影響を受けていたような。
小学校低学年の私にとって、久住小春扮する月島きらりはかわいさの象徴。初めて自分のCDを買ってもらって(バラライカ…)それはそれは聴き込んだし、PVもめちゃくちゃ見たし。
あとイナイレが大好きだったからEDも覚えてみたり。
なんというか、こんなちっぽけな人間の人生にさえ、いろんな思い出として存在してくれていたハロー!プロジェクトって本当すごいなと思った(小並感)。いやでもこれが本音で。
その歴史を、これから長い時間をかけて知っていけたらなと思っています。
あとはもうこぶしファクトリー!!!!大好きだよーーーー!たぐっちが好きだよ会いたい。ツアー行くぞーー!!!





話は唐突に変わりますが、
まゆゆがずーーっと好きです。もう小学6年のときからずーーっと、まゆゆがいちばん。たくさんの女性アイドルを知って、実際目移りしてかわいいかわいい言いまくってるけど、こんなにずーーっと大好きな女性アイドルに出会ったことなんてないよ。
アイドルである渡辺麻友に出会えて、好きになれてよかった。過去形だけど今AKBとして頑張るまゆゆの幸せももちろん祈る!!
まゆゆがこの先、いつどんな道を選んでも、それがまゆゆにとっての幸せでありますように!もう祈ることしかできないんだったら、いっそこのくらい思っててもいいよね。祈りは自由、信仰は自由!(共有できるひとなんていなくても、この一年ちゃんと楽しかった。)
そして今年も総選挙はやってくるらしい。


…と君はメロディー聴きながら思ったのだ。昔のことをいろいろ思い出した。
春です!やったね!初めて外にベランダがある教室になった〜嬉しい

f:id:an_yoonin:20160410193841j:image


お題「ジャニオタになったきっかけ」

お題「ジャニヲタになったきっかけ」

いつも楽しく文章を拝見させていただいているあややさんのお題でブログが書けるというしあわせ!



私の母はスマオタだ(察し)。保育園へ向かう車の中では「がんばりましょう」が流れていたし、車にいるときの私はずっとMIJのジャケットをいじっていたような記憶がある…

そんな娘がジャニオタになるのは当然で、ジャニーズは私の生活にいつのまにか存在していた。その流れで、人生初の担当(という概念はなかった)は中居正広さん。うたばん死ぬほど好きだったよ!!幼少期の記憶が心配なほどないけど唯一すごく覚えていることがあって、それはかんしゃくを起こした私が母のスマコンジャンボうちわを折ってしまったということです。ごめんなさい\(^o^)/

初めてのコンサートは「Pop Up! SMAP LIVE! 思ったより飛んじゃいました! ツアー」のはずなんですがとにかくグッズ列が鬼畜だったことぐらいしか記憶ない。全然関係ないけど草なぎさんソロの「TOKIO」が私は大好きです!!ガウリトゥルルプメアヌンチェ??!のフレーズがほんと好きでした。

昔のノートにこのときのチケットが呪いのような粘着力のテープで貼られていて\(^o^)/もったいないんでノートごと保存してるけど自分でしておきながら怖すぎるレベルの粘着力。ついでに赤鉛筆でそこへ添えられた私のコメント(当時7歳)は、「なかいくんすごーいがんばってた♡」である。誰…マジで…頭叩きまわしたい…………誰だよ……

今思うとコンサートで踊る中居くんがあまりにかっこすぎてやっと辿り着いた、絞りだせた必死の感想だったのかもしれない(こじつけ感)。それまではバラエティでの中居くんを多く見てきていたのもあってわりと衝撃だった。

こんな感じで生活にはジャニーズが常にいた。見始めた経緯は覚えてないけどanegoめっっちゃくちゃ好きだったんですよ…当時6歳だったけど毎週録画して見た。赤西仁にひたすらドキドキした。周りにanegoの話ができるひとなんて当然いなくて悲しかった!あとたったひとつの恋も熱心に見てた。だけど思い返すと仁亀ごくせんも野ブタも見てないなあという…ごくせんは高木雄也さんらが出てたのなら見てた。修二と彰のCDはなぜか持ってた。青春アミーゴ、今でもジャニオタじゃない友だちと歌うし踊るし何よりみんな分かる。それがほんとに嬉しくて楽しいから、やっぱりジャニーズすごいと思う。もう一曲一曲がそれぞれ、みんなの思い出や記憶や生活の一部なんだよ。

そして花男ブームに当然乗っかり、人生初の担降り(概念はない)を櫻井翔さんへ。ザ・クイズショウの存在も大きいような…これが本格的なジャニオタ出発点かもしれない。小5のとき突然伊野尾慧さんに目覚めた以外は脇目も振らずに長い長いアラシック…?時代を過ごした。過激なオタクだったためその反省はちゃんと今に生かしています多分\(^o^)/ツイプロにどの現場に行ったかとかを必死に書いてた記憶があるけど、今考えると美世界魂参戦!が一番宗教みあるしやばい。小学生から中学生まで、溢れるエネルギーを全力で嵐と部活とインターネットにぶつけた。気づけば周りの友だちはどんどんオタ卒していたけど、私の半生は多分ほぼジャニーズと共にあるので、オタ卒なんか考えられない。


そんなこんなで現在、中島健人担かつジャニーズタレント大好き人間になった。中島健人担として骨を埋めたいで候。そういえば人の影響をなんにも受けずに落ちたのはSexy Zoneが初めてだ。SUMMARY2012の映像で泣く芸は未だ健在!!!

結局のところジャニーズはずっと楽しい。悔しいけど楽しくて大好き。子は親を見て育つというか、親の影響ってやっぱり大きいんだなと今回の記事を書きながら改めて感じた。初めて自分のジャニオタ史を振り返ったらこんな長文になってしまって若干引いてますが楽しかったです。Sexy Zoneに落ちた経緯もいつか書いてみたいな。



ラッキィィィィィィィ7 1.24 @ 福岡マリンメッセ


ジャニーズWEST concert  tour 2016  ラッキィィィィィィィ7 福岡に行ってきたー!
ジャニーズWESTのコンサートは初めてだったし、知識も茶の間程度にしかなかったけど、すっっごく楽しかった。
ちなみに24日の福岡は豪雪に見舞われたので、前日の夜から出発したよ…(⌒▽⌒)これも初めての経験だったけど、アイドルに会える!と思ってしまえばなんてことない。車内で一夜を明かした。無事にコンサートができてよかったそして行けて良かった本当に…感謝。ということで例のごとく、忘れないうちに書いておく。


とにかく、始まる前から既に楽しかった。と私は思う。まず開演が少し遅れてしまったんだけど、その間に流れていたBGM「ええじゃないか」「粉もん」をその場にいたお客さんで歌い、踊り、ペンライトを振ったんだよ…!黄色の光がゆらゆらしたり静止したり、のタイミングもしっかり揃っていたので思わず笑ってしまった。そして拍手もした。えっこれすごいよね?当然このへんの感覚は人それぞれだと思うけど、少なくとも私はこの時間が本当に本当に幸せで楽しかった。いやいやジャニオタ最高すぎでしょって心から思ったし、ああみんなジャニーズWESTのことが大好きなんだな、愛だなと開演前から感じてしまった。間違いなくあのときのあの空間は、これから会えるね楽しみだね嬉しいねっていうあたたかい一体感に包まれてたんじゃないかな。
そんな中無事客電が落ち、ジャニーズWESTが出てきた。重岡大毅さんがみんなの歌、聞こえたでと言ってくれて、あの声がメンバーに聞こえていたんだと知った。そんなに大きい声じゃなかったけれど、なるほどイヤモニから客席の声は聞こえるらしい。それからはジャニーズWESTから発せられる言葉のすべてが嬉しかった。エモいとか通り越して嬉しかった。
桐山さんが最高だと、神山さんが私たちの心意気を受け取ったとも言ってくれた。他のメンバーもたくさん。喜んでくれたんだと思ってただただ嬉しかった。ジャニーズWEST優しいなあかっこいいなあと実感した…。
ラッキィスペシャルの歌詞、「幸せはいつもスペシャル」。そうだねアイドルはスペシャルだねと思いながらペンライトを振った。
特筆すべきことがありすぎるけど、今回いちばん衝撃だったのは藤井流星さん。どうしようもうほぼほぼ無意識に藤井流星さんを目で追っていたよ…(頭抱え)テレビや雑誌を通してお顔かっこいいなとは常々思っておりましたが、まさかここまでとは…完敗。いやむしろ乾杯したい。終始素晴らしかった。Terribleで小瀧さんと圧倒的パフォーマンスを見せつけた後、天使のような微笑みをたたえながらのMCでのただずまい。いや最高すぎるでしょあんなの好きにならないわけない。きっと彼はどの瞬間を切り取っても楽しくて素敵なんだろうな。と外野は思いました。
クールなジャニーズWESTが見れて良かったなあ…もちろんシングルのコンセプトに沿ったような彼らも好きだけど、魅せてくるWESTがとにかくかっこよくてかっこよくて。かと思うと猿の着ぐるみだしかわいすぎかよ?!ってなったよ。何枚も皮が剥けるねすごいね…。
一応重岡大毅さんが好きなので目に焼き付けるつもりだったけど、なんだか彼は完璧なんだね。あんなに表情がくるくる変わる方なのかな?何パターンもあったキラッキラな笑顔が印象的で、私が知っていた重岡さんの何十倍もたくさん表情が見れて新鮮だった。こちらもつられて笑ってしまうような、あの黄金みたいな笑顔がすごく好き!!そのへんは少しけんとりんに似ているのかなとも思った。アアアしげけん大好き病が…
そして最後の挨拶。生きてて良かったって思う瞬間てあるやん、と言う重岡さんが続ける。それが今日の幕が開く前だったと。それを聞いて、思わず涙が溢れてしまった。でも隣の席のお姉さんも泣いていたから、みんなそれぞれ感じることはあったんじゃないかなと思う。
正直、あの会見が鈍器で頭を殴られたような衝撃で、それからずっといろいろもやもやと考えていた。こちらが良かれと思ってしたことは、なにか圧倒的な力によって形を変えて、彼らを結果的に傷つけてしまっていたのではないか。それは現在進行形かもしれない、ごめんねと思った。勝手でごめんでも好きなんだと。
だから私は、重岡さんのこの言葉が嬉しかったんだと思う。どこまでも気持ちの悪い話になってしまうけど、彼らへの愛で溢れた場所では、私たちの気持ちも彼らに届くことがあるのかもしれない。ほんの少しでもいいから届け伝われ、いつも元気をありがとうみたいな。このコンサートであの会見にぶっつぶされた、そんな類の希望が見えた気がした。
だからこれからもアイドルが好き。ジャニーズWESTのことをもっと好きになってしまったし目が離せない。良い意味のギャップがありすぎて辛い…そして振りが楽しい!!!!!ええじゃないかはあと一億回やっても飽きないよ。今までは正直テレビでええじゃないかを見るとまたかいと思ってしまっていたけどあれ楽しいんですね…反省\(^o^)/

今日も明日も信じられないくらいいやなことがたくさんあると思うけど、大人になるために頑張ろうな。ひーーこれからも多分ずっとエンタメが好きだし、生かされていたい。そうこうしていたらもう高校一年生が終わろうとしているよ。恐ろしい。。

f:id:an_yoonin:20160127002029j:image

祈ってるし願う




初めてジャニーズに宛てた文章、ハガキを出した。
朝、報道を見て死ぬほどびっくりして、テスト期間はiPhoneTwitterアプリを消していたから登校前にiPodでTLをざーっと見て、大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせながらテストを終え、昼休みにもTLを確認したあと、世紀末のような顔で持久走をして…歩いてたから叱られたけど。それにしても真っ先に見てしまうのがTwitter。なんなんだろう、メディアって。

とにかくつらい、心臓がえぐられるような気持ち。気持ち悪いの承知で言うけど、たまにふと涙が出てしまいそうにもなる。だけど一番つらいのは多分彼らであって、私たちは当然のごとくなす術もなく。
つい先日年が明けて、CDTVでSTAYを歌ってくれた姿を思い出す。永遠なんて言わないから、たった5、60年それだけでいい、と。大変なことが起こっていながらいつも通り、素晴らしいパフォーマンスを届けてくれた。ありがとう。

個人的なことを書くと、私が初めて好きになったアイドルはSMAPで、中居くんだった。何度彼らに勇気付けられたことか。自分が年齢を重ねると、同じ曲も感じることが昔と全く違ったりするし、同じだったりもする、それってすごいなと思う。
家族の影響もあったけど、私はこれまでの人生、もうずっと彼らにたくさん夢を見せてもらい続けてる。なのにこんなことが起こってからしかそれをひしひしと感じないんだなって思う。当たり前すぎる存在。そうだ当たり前なんてなにもなかった。いつもTVの中にいて、歌って踊って喋ってくれるのはいつだって尊いことだったしありがたいことだった。そういうわけで、彼らにハガキを出した。とにかく気持ちが落ち着かなくてどうしていいか分からなかったから、届かなくてもいい、書きたかった。

メディアはまっったく信じてないし、私はただただSMAPが大好きなので、彼らの言葉を結論をひたすら待ってます。みんな結局そうだと思うけど。どうなってもそれが本当に本当に彼ら自身の結論ならば受け入れたい。こうやって文字にするとそんな現実はほんとにほんとに恐ろしくて怖いし本当に望むのはひとつだけど。でもきっと、今のうちにこうでもして心臓を感情を痛めつけておかないと私はだめな気がする。
ファンは祈ることしかできないかもしれないし知らされて知るしかないけれど、彼らの音楽を聴くことが少しでも彼らの力になるのならって思う。だから聴く。そして祈る。願う。愛が止まらないように。どうか元気でいてほしい。どこまでも信じております。